アフィリエイトで稼ぐためのブログ記事を作成するコツ

無駄な記事の量産から、稼げるブログ記事作成へ

コンテンツマーケティングがマーケティング手法として主流になりつつあります。
アフィリエイト・サイトの運営においても、ブログ記事をキーワードごとに作成する方法が多くとられています。
しかし、ブログ記事それぞれがすべて有効に機能しているかというと、そうとは言えないアフィリエイト・サイトが少なくありません。
アフィリエイトで成果を出せる、つまり稼げるブログ記事とは、どのようなコンテンツなのでしょうか。
また、そのような記事を作るコツはあるのでしょうか。

ユーザーをつかむアフィリエイトブログ記事の作り方

アフィリエイト・サイトにおいて重要なのは、多くの人を集めて記事を読んでもらい、
アフィリエイトの成果となる行動をとってもらうことです。ブログ記事を作成する際にも、その2点を意識する必要があります。

・人が集まるキーワードを設定する

アフィリエイトで成果を上げるには、まず多くの人にブログにアクセスしてもらう必要があります。
そのためには、多くの人が興味を持っていること、つまりたくさん検索されているキーワードを探して、それについての記事を作成します。
ただ、「クレジットカード」のように、あまりに一般的なビッグワードと言われるキーワードを設定してしまうと
競合が多く検索順位が上がりにくいので、「クレジットカード 年会費無料」などの複合キーワードを設定するのが一般的です。

・共感してもらえるターゲットを絞り込む

キーワードを決めたら、次にターゲットを設定します。
つまり、どのような人に向けての記事を書くかです。
インターネット上にはとてもたくさんの記事が存在しています。ユーザーはその中で自分に役立つ記事だけを拾って読み、
自分に合った記事だと感じなければ、その時点で読むのをやめてしまいます。
つまり、共感してもらう必要があるのです。広く全ての人に向けての記事を書こうとしても不可能です。
ブログ記事を訪れた多くの人の中からターゲットとして設定した一部だけが共感できる記事でなければ、
アフィリエイトの成果は上がりません。

・問題解決のためにぴったりの記事を書く

キーワードとターゲットが設定できたら、そのターゲットがなぜそのキーワードで検索したかの意味を考えます。
ユーザーは何かを知りたい、情報を得たいから検索しているので、その意図がわかればユーザーが抱えている問題がわかるのです。
ユーザーが何を問題としているのかを想定できたら、その問題を解決するための情報をブログ記事にして提供します。
ブログ記事が自分にぴったりのものだと感じ、その記事に示されている問題解決方法に納得すれば、
ユーザーはアフィリエイトの成果となる行動をとってくれます。

ブログ記事をすばやくたくさん作るコツ

アフィリエイトで稼ぐためには、それぞれの記事のクオリティも大切ですが、
より多くのブログ記事を量産することも必要です。コツさえ使えば半ば機械的に記事を作成することができます。

・キーワード×ターゲットをリスト化する

多く検索されているキーワードは、グーグルの提供するキーワードプランナーなどのツールで調べることができます。
アフィリエイト商材に関連するキーワードのうち、検索回数の多いものをリストアップします。
次に、アフィリエイト商材に相性の良いターゲットを複数設定します。
できるだけ絞ってピンポイントに想定しておいた方がブログ記事を作りやすくなります。
35歳、男性、会社員、独身、旅行が趣味、といったあたりまでは設定しておきましょう。
そして、これらのキーワードとターゲットを掛け合わせます。このターゲットが、
このキーワードを検索したならば、その意図は? 知りたい情報は? 解決すべき問題は? と考えることで記事の内容が定まります。
あとはブログ記事を作成するテンプレートに当てはめれば、スムーズにライティングができます。

・問題とターゲットを提示する

まずは、このブログ記事で解決できる問題と、ターゲットを提示します。
最初にこれらを提示することで内容の要約にもなり、ユーザーも自分にとって役立つ記事なのか判断できるので明快です。

・問題を分析する

次に、解決する問題について詳しく書きます。
その問題が発生している原因は何か、その問題を解決しなければどのような状態に陥ってしまうのか、
その理由は何かを説明すると、ユーザーの関心を引きつけられます。
カロリーを抑えていても体重が増えてしまう原因は摂取する栄養バランスにある。
食事の際にメニューや食べ合わせに気を使わなければ痩せることはできない。
意識せず糖質や脂質が多く含まれている食べ物を多く採っているからである。
といったように順番に説明するだけで、記事の流れができていきます。

・解決策を提示する

問題を説明したら、説得力のある解決策を提示します。
先ほどの例で言えば、食事はカロリーを必要以上に気にすることなく、糖質や脂質の少ないもの、
たんぱく質やビタミンの豊富なものを中心に摂りましょう、となります。
そして、具体的な食材、メニュー、レシピなどを紹介します。本来は糖質や脂質が多い食材だけれど、
それらをカットした機能性食品などの紹介もいいでしょう。

・ユーザーのベネフィットを提示する

そして締めくくりとして、解決策によってユーザーにどのような利益がもたらされるかを提示します。
例の場合は、痩せられるということになります。
それと同時に、カロリー制限や運動などが不要なので比較的楽であることも大きなベネフィットになります。
問題を解決すると、自分がどう変われるのかをイメージしてもらい、
アフィリエイトの成果となる行動をとってもらうために背中を押す部分となります。

まとめ

アフィリエイト・ブログの記事は、成果を上げることが目的です。
成果につながらないことを長く書いても、記事としては無意味とも言えます。
できるだけ効率よく、多くのブログ記事を作成することが、アフィリエイトで稼ぐための第一歩です。

記事先頭に戻る

関連記事

  1. アフィリエイトサイトで売れる! 儲かる! 記事のつくり方

  2. サラリーマンの副業ならアフィリエイト! 稼げる記事とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA